事業領域

ホーム > 採用情報 > 事業領域

営業事業部

営業事業部

ここが印刷工程の第1章。

ビジネスの最前線で活躍する営業は、市場を開拓していくリードオフマンでもあります。お客様のもっと身近にいる営業からの情報発信が印刷のスタートとなります。それだけに、スケジュールやコスト、制作方法などの打ち合わせをきちんと行うことが重要になってきます。森を見て、そして木を見る。営業は、時にはゼネラリストになり、時にはスペシャリストになっていく必要があります。

企画制作事業部

企画制作事業部

何を、どう表現するのか?創造の試練。

営業からの情報をもとに、お客様の意向を具体的にしていく、それが企画制作事業部の仕事です。時には営業とともに打合せに参加し、最適なチームを編成。ディレクター、コピーライター、デザイナー、カメラマンが試行錯誤を繰り返しイメージを目に見えるものにしていきます。仕事の内容によっては、タレントや作家の起用、モデル撮影、海外取材も行い、創造の翼を広げていきます。

DPP事業部(印刷前工程))

DPP事業部(印刷前工程)

美しさへの、キーテクノロジー。

コンピュータを駆使し、印刷の前工程作業を行うDPP事業部。写真やイラストのデータ変換・色補正は、キーテクノロジーとなるデジタル技術をフル活用し、色の再現性を数値レベルで追求しています。その一方、テキストの入力や組み込みなどは、中国の外部ブレーンの協力を求め、効率を高めるなど、品質、速度、コストのバランス感覚も大切にしています。

製造事業部(印刷~製本加工)

製造事業部(印刷~製本加工)

白い紙に命を吹き込む。

佐川印刷では、パンフレットやカタログ、チラシなどの商業印刷物から、コンピュータ伝票、配送伝票などの帳票類まで、あらゆる印刷物を手掛けています。イエロー、マゼンタ、シアン、ブラックの4色のインクから無限の色彩を表現するカラー印刷。営業・制作・DPPから印刷への連携プレイ。印刷オペレータの知識と技が、フィニッシュを決めます。